fbpx

【サイズが大きくてお悩みの方へ】自分でできる採寸の仕方

採寸で失敗しない為に

ジャストサイズで着たい場合、既製品では自分の体型にぴったりのものにはなかなか出会えないかと思います。

自分の体の一部と言えるようなフィット感が欲しい方は少なくありません。とは言え、インナーに厚手のものを着たい場合もあるかと思います。

また、革の厚みによっても着心地が変わります。柔らかいラム革は少々タイトでも違和感ありませんが、肉厚な牛革などはタイトになれば必ずゴワつきます。

革の厚みも考慮し、イメージをお願いいたします。

 

詰めたい長さの、半径を基準に

半径5㎝ × 2 = 片側10㎝

片側10㎝を左右詰めると、合計20㎝詰めるようになります。

 

仕上がりについて

本体身幅を詰めると、構造的に袖(腕周り)も繋げて詰めるようになります。

仕上がり方にご希望がありましたら、その旨をお伝えください。

過去の事例(Before After)

過去のリメイク事例(Before After)

 

自分での採寸が不安な方へ

明確に何㎝というこだわりがなかったり、自分での採寸に不安がある方もいらっしゃると思います。可能な限り、LINEなどで画像を見てやりとりはいたしますが、もし、このくらいでという基準となるジャケットなどがあれば、同送していただければと思います。

 

鏡の前などで着ている画像や、詰めたい部分に定規やメジャーを当てている画像があればイメージがしやすいです。まずはお問い合わせください。

友だち追加